グリーンワークスへようこそ!

このホームページでは、自然の楽しみ方や絵本が生まれるアトリエの様子を紹介していきます。 「お気に入り」に登録して、観察会やイラスト展などのイベント情報をチェックしよう!

ランキング

Facebook

FaceBook

つぶやき

お問合せ

お問合せはこちらよりお願いします。

キーワードから検索

代表メッセージ

「いつか、世界中の昆虫を自分の目で見たい・・・」

昆虫少年だった僕は、その夢が大人になっても失せなかった。
観察画が得意だった事もあって自然の絵本を25歳から出版した。
絵本の主題にかこつけて南半球のあらゆる地で昆虫採集をやった。

50歳になった時ふと少年時代に歩いた故郷の里山が恋しくなり
豊かな自然が残る、長岡市(川口)にアトリエを建てることにした。
あれから10年もここで暮らし、絵本作家として仕事をしているが
未だに新鮮で発見が多く、実に魅力的な里山で毎日が楽しい。

僕の絵本は、読者の皆さんに「自然は友達」と感じていただける
きっかけになればと想い‘生きた自然’に触れながら創っています。
是非、絵本の背後にある里山を思い浮かべながら読んで下さい。

アトリエ、グリーンワークス 代表 松岡達英

~松岡達英 プロフィール~

1944年
長岡市生まれ、小学生の頃から自然に興味を持ち、互尊社の森、栖吉川、東山
百軒堤、城山、不動滝、森立峠、鋸山、竹之高地等で観察や採集に明け暮れる

1967年
フリーのイラストレーターになる

1968年
「知識絵本」(北隆館)10巻を出版し絵本作家としてデビュー
この頃から外国への自然観察の旅を始める

1974年
海外探検旅行の経験をもとに「すばらしい世界の自然」(大日本図書)
5巻を出版、厚生省児童福祉文化賞を受賞

1980年
「熱帯探検図鑑」(偕成社)5巻を出版、絵本にっぽん賞を受賞

1981年
この頃から日本各地の自然観察を本格的に始める

1988年
長岡で暮らした少年期を描いた「父さんの小さかったとき」(福音館書店)を出版

1993年
3年にわたる取材をもとに中米コスタリカの自然をテーマにした「ジャングル」
(岩崎書店)を出版、厚生省児童福祉文化賞と科学読物賞を受賞

2003年
「ぼくのロボット恐竜探検」(福音館書店)を出版、
国際アンデルセン賞、オナリスト賞を受賞

1996年
日本橋丸善、小原流会館で個展を開催

1998年
長岡市で個展を開催

1999年
コスタリカのハナグマを主人公にした「ツーティの小さなぼうけん」
(偕成社)を出版 続編は「ツーティのうんちどこいった」

2000年
はじめてのぼうけんシリーズ「ぴょ~ん、あしあと、あな、しりとり」
(ポプラ社)、 「だんごむし空をとぶ」(小学館)を出版
自然豊かな新潟県川口町にアトリエを建設、

2001年
春~秋まで川口町のアトリエを活動の拠点とし、自然観察や絵本製作に励む
「だんごむしうみへいく」(小学館)を出版

2002年
川口町で取材を重ねた絵本「くさはらどん」「くるみ」(福音館書店)を出版
4月から新潟日報で「だんご博士の観察記」の連載を始める、
4月から長岡造形大学で教鞭をとる

2003年
川口町での自然観察と人々の生活を絵本にまとめた「野あそびずかん」
(福音館書店)「だんごむしと恐竜レプトぼうや」(小学館)出版

2004年
黒姫の生物学者二コルと共著「森にいこうよ」(小学館)、
川口町の池に取材した「あまがえるりょこうしゃ」(福音館書店)、
新潟日報での連載をまとめた「だんご博士の観察記」(小学館)
「うんちだよ」(ポプラ社)を出版
10月新潟県川口町のアトリエで新潟県中越地震に遭遇する

2005年
「まだかな」(ポプラ社)を出版、続いて被災体験をもとに
「震度7新潟県中越地震を忘れない」(ポプラ社)を出版

2006年
「震度7新潟県中越地震を忘れない」で産経児童出版文化賞を受賞
「モグラはかせの地震たんけん」(ポプラ社)
「あまがえる先生まよなかのびっくりコンサート」(旺文社)
「昆虫の生活」(幻冬舎)「だあれだ」(ポプラ社)を出版

2007年
「ごろんごろん」(ポプラ社)
「あまがえる先生ミドリ池きゅうしつ大さくせん」(旺文社)
「もりのくうちゅうさんぽ」(福音館書店)を出版
川口町のアトリエGreenWorksにギャラリーを併設しオープン
他にも「森のずかん」「海辺のずかん」「ぼくのロボット大旅行」「冒険図鑑」
「自然図鑑」「生物の消えた島」「恐竜たちの大脱出」(福音館書店)
「恐竜探検図鑑」「マンモス探検図鑑」(岩崎書店)
「野外探検大図鑑」「恐竜物語ミムスのぼうけん」
「日本探検シリーズ」(大日本図書)など著書多数

2008年
「里山百年図鑑」(小学館)
「ちいさなかがくのともシリーズ いけのおと」(福音館書店)
「あまがえる先生 野いちご教室」(旺文社)
「いけのおと」 (福音館書店 ちいさなかがくのとも6月号)
「里山百年図鑑」(小学館) を出版
他にも「森のずかん」「海辺のずかん」「ぼくのロボット大旅行」「冒険図鑑」
「自然図鑑」「生物の消えた島」「恐竜たちの大脱出」(福音館書店)
「恐竜探検図鑑」「マンモス探検図鑑」(岩崎書店)
「野外探検大図鑑」「恐竜物語ミムスのぼうけん」
「日本探検シリーズ」(大日本図書)

2009年
「チョキチョキおじさん  きょうりゅう王国」(岩崎書店)
「かがくのとも  よるになると」(福音館書店)
「里山百年図鑑」(小学館)が第58回小学館児童出版文化賞を受賞する。

2010年
「ちいさなかがくのとも くさはらのわたしのへや」(福音館書店)
うわーっ (はじめてのぼうけん) (ポプラ社)